2008年 01月 01日

フィルムスキャナー EPSON FS-1200

仕事関係でバタバタしていて、撮りにいけないので、機材ネタを・・・

フィルムの写りに興味が沸いておりましたが、中古でもカメラ本体は
結構するんですよね~と思っておりました。
が、なんとF80(難あり)を見つけてしまいました。

さて、どうしたものかなと。
L版のプリントではPCに取り込めないし~。
はて、これはなんだと・・・・
大昔のEPSON FS-1200(フィルムスキャナ)がころがっておりました。
そういえば、はる~~か昔に、写真がPCに取り込めたらいいなぁと
中古で買ったものでした。
当時はPCも非力で使い物にならんと投げていたのでした。

相当昔の機種だし、対応OSは・・・あらら NTとか win98までなんですね。
SCSiだし、ドライバないし。と ネットをサーチしてみると
おおっ? なんと xpで動かす方法があるらしい・・・

こうなると、やってみないと気がすまなくなります。
埃かぶってたSCSIカードを引っ張り出してきてPCに装着・・・
ほほー。さすがXP、一発で認識した。

んで、スキャナを接続するとハード的には繋がったみたいですね。
そうすると、ドライバなんですが、なんとVueScanの汎用FilmSCAN200と言うドライバを
強制的に認識させると・・・なんと動くではないですか。
VueScanはシェアウェアなので丸ごと使うためにはレジストがいるんですが。
ドライバだけならいける様子。

それならばと、EPSONサイトからNT用のTwainドライバをインストール。
で、ポートが認識されたのでOK。

Twainはタブレットの付属のphotoshop Elements4.0から呼び出せるので
なんと、読み込んだjpgはpse4.0に渡すことができるようになりました。
これは便利だ^^ と思ったんですが、幸せだったのはここまで・・・

昔のネガを読み込ませて遊んでるうちに、絵がどうもあまりきれいでない。
ネットで調べると埃が溜まるらしい。
掃除しようと、分解しているうちにランプが切れてしまいました。

しょうがないので、オークションで同型のものを安く入手し完成と・・・
最後は余計でしたが、なんとかフィルム取り込み環境の構築が完成^^

さて、いつ撮りに行こうかしら・・・時間が・・・
で 写真も無しです。m(__)m




[PR]

by grayd50 | 2008-01-01 00:00 | 機材


<< 奈良      庭の光景 >>